ご宿泊:ベースキャンプになりたい


Japonica Lodgeのベースキャンプとは

寝袋で寝てみたい、テント泊や山小屋泊を体験してみたいというお客様に日本メーカーの製品を試用して、店内でお泊りいただく宿泊サービスの総称です。

・ご宿泊料金に道具のレンタル費用は全て含まれています。

・レンタル用品は全て日本メーカーの高品質の商品です(消臭・抗菌済みです)。

お気に召した道具はアウトドアショップで一泊分(¥2500)割引でお買い求めいただけます!

・設備はトイレ、シャワー、洗面室、無料Wifi、貴重品ロッカーおよびラゲージ保管スペースがあります。

・門限はありません。夜間でも鍵で出入り可能です。


宿泊場所映像(NHK放映部分)



注意点:普通のホテルではありません!屋内キャンプ場&ロッジです。

  1. ご宿泊スペースはいつでも利用できますが、「就寝」は当日18:00~翌日11:00の間です。チェックインは12:00~20:00までならいつでも可能です。お荷物はラゲージ保管スペースをご利用可能です。お店の営業時間中(~20:00)はご宿泊者専用の休憩ラウンジをご利用可能です。
  2. アウトドアに興味のあるお客様のための日本ブランド製品のトライアルサービスという位置づけです。長期でのご宿泊には不向きですので、ご注意ください。またご自身でキャンプ用品を持込み、使用することはできませんのでご了承願います。
  3. チェックアウトは翌朝11:00です。ご連泊希望のお客様でも、お荷物をそのまま宿泊スペースに置いたままにはできませんので、ご注意ください。(お荷物はラゲージスペースにご保管ください)
  4. 浴室にはシャンプー・リンスとボディソープを備え付けておりますが、タオルはございませんので、ご注意ください。
  5. 洗面室にハンドソープやドライヤーはありますが、歯ブラシや髭剃りなどの備え付けはございませんのでご注意ください。アメニティをご希望の方は以下のサービスをご利用くださいませ。
アメニティサービス 価格
レンタルタオル(ハンドタオル、バスタオル) ¥100
使い捨て歯ブラシ ¥100
使い捨て髭剃り ¥100


ご利用料金

宿泊メニュー(※1) 宿泊料金(※2) セット内容
山小屋スタイル 宿泊体験 ¥2,500~/1名 寝袋、マット
テント泊スタイル 宿泊体験  ¥2,500~/1名  テント、寝袋、マット

全てのテント・ベッドの下にはクッションマットが敷いてあります。

(※1)グループでのスペース貸切をご希望されるお客様は別途「問い合わせ」フォームよりご連絡くださいませ。

(※2)シーズンにより価格は変動いたしますが、本ホームページからの予約が最安になるよう設定されていますのでご安心くださいませ。



ご予約方法

以下フォームよりご予約ください。

当ホームページからの予約で¥100引きのベストレートです!

左のボタンから入り、割引コード「100D」をご入力のうえ進んでください。(法人割引とでてきますが、気にせず進んでください)

 

予約の際の注意点:ご連泊などにより総額が1万円を超えるような場合はご到着1週間前までに事前カード決済を求めることがあります。

ご家族連れなどキャンプサイトを貸し切りたい場合は左のボタンから「貸し切りリクエスト」が可能です。



Q&A:サービス概要

この今までにない新しいサービスについて、Q&A方式でご紹介いたします!

Q.何人泊まれるの?

A.約10人程度の小さなキャンプ場です。

Q.どんな設備があるの?

A.トイレ、入浴設備、洗面所、ラゲージ保管スペース、貴重品ロッカーなどがございます。ただし通常のキャンプ場と同様、タオルや歯ブラシなどのアメニティの備え付けはなく、オプションでのご利用は有料です。

Q.食事は出るの?

A.当ロッジは素泊まりのため食事のご提供はしておりません。ただ浅草のど真ん中という立地のため周辺での食事処には困ることはありませんのでご安心くださいませ。

Q.普通のキャンプ場との違いはなに?

A.隅田公園に面した屋内のスペースを活用しますので、悪天候時でもご宿泊いただけます。また日本ブランドのプロモーションを兼ねており、こちらでご用意した宿泊に必要なギアから好きなブランドの製品をお選びいただくレンタルスタイルでご宿泊いただきます。なお店内火器厳禁につき調理スペースはございませんので、ご了承くださいませ。

Q.火気厳禁ということは煙草もダメなの?

A.分煙を実施しており、外のテラスで喫煙は可能となっております。

Q.普通のゲストハウスと何がちがうの?

A.アウトドア好きのお客様のためのキャンプ体験のための宿泊施設であり、また自然地域へ行くための中継基地です。長期間でのご連泊には不向きでございます。

Q.宿泊費用に何が含まれているの?

A.宿泊に必要なテント、シュラフ、エアマットのレンタル費用が全て含まれていますので、手ぶらでお越しいただけます。ただ前述のとおりタオルや洗面用具はありませんのでご注意くださいませ。

Q.宿泊のスタイルは?

A.テント泊と山小屋(無人小屋)スタイルの二つがあります。テント泊スタイルはテント、マット、寝袋を貸与いたします。山小屋スタイルはマットと寝袋を貸与いたします。レンタル用品は全て日本ブランドのメーカーです。

Q.レンタル用品は選べるの?

A.はい、早い者勝ちですがお選びいただけます。シュラフ(寝袋)は季節に応じて変更になります。試してみたいギアを事前に以下でチェックできます。予約時にご指定も可能です。

レンタルテント

No メーカー 名前/タイプ 重さ
1 プロモンテ VLテント1/テント 1350g
2 アライテント エアライズ1/テント 1360g
3 アライテント ドマドーム1/テント 1790g
4 アライテント ビビィシェルター/シェルター 750g
5 アライテント ONIドーム/テント 1290g
6 ファイントラック

ツェルトⅡロング/ツェルト

340g

レンタルシュラフ(寝袋)春夏シーズン

No メーカー 名前/使用下限温度 重さ
1 イスカ ピルグリム150/~10℃ 470g
2 ロゴス  ウォッシャブルクッション/~15℃ 650g

寒がりの方や直接シュラフを使用するのに抵抗がある方には「インナーシュラフ」を無料で貸出ししておりますので、お気軽にスタッフにお声掛けくださいませ。


レンタルマット

 No メーカー 名前/タイプ  重さ
1 プロモンテ GMT35/エアマット 450g
2 エバニュー EXPマットUL180/ロールマット 145g
3 エバニュー EXPマットEasylight185/ロールマット 170g
4 エバニュー EXPマットアンナプルナ180/ロールマット 325g
5 ロゴス neosエアウェーブマットSOLO/エアマット 1500g

No.1は破損により現在提供しておりません。m(_ _)m


Q.気にいったレンタル品は購入できるの?

A.もちろん、購入可能です。同モデルの新品を一泊宿泊分(¥2500)を差し引いた特別価格でご購入いただけます!



Q.サービス利用時間帯は?

A.チェックインはジャポニカロッジの営業時間(現在11:30~20:00)ならいつでも可能ですが、就寝に関しましてのご使用は18:00以降とさせていただきます。これは18:00までは日本の文化を体験したい方のための日本茶カフェスペースや日本ブランド製品のショールームとして同スペースを活用しているためでございます。ご理解のほどお願い申し上げます。なおチェックアウトは翌11:00まででございます。

Q.門限はあるの?セキュリティは大丈夫?

A.ロッジの閉店後(20:00以降)もご宿泊者のみロッジの出入り口のカギにて24時間出入可能です。貴重品に関しましては、貴重品ロッカーをご用意しておりますので、そちらをご利用くださいませ。また夜間も施設内にスタッフが宿直していますので、緊急時でも安心です。

Q.インターネット環境はあるの?

A.ロッジ内は無料でWifiが利用可能です。携帯電話などの携行品の充電に利用できるコンセントもあります。

Q.小さな子供と一緒に宿泊できる?

A.15歳未満のお子様が同伴の場合は貸し切りの場合のみ可能です。貸し切りは20%OFF!?くらいになりますので、気軽にご相談くださいませ。

Q.アクセス&近隣環境はどうなの?

A.東武浅草線及び地下鉄銀座線徒歩1分、都営浅草線徒歩4分という立地ですが、キャンプ場は隅田公園側に面しておりますので、夜はとても静かで快適な環境です。なお駐車場はありませんが、近隣徒歩3分圏内にいくつかコインパーキングがございます。


最後までお読みいただきありがとうございました!

このユニークなサービス誕生の背景に興味がございましたら「東京ベースキャンプ誕生の背景」もぜひご覧になってください。

宿泊約款は以下よりダウンロードの上ご参照くださいませ。

ダウンロード
ジャポニカロッジ宿泊約款_160916.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 253.3 KB