開業時情報編


物件契約後の許認可取得とリフォーム

 前編では、不動産の基礎知識と合わせてゲストハウスの「ハード」の部分を見てきました。時間とお金をなぜ要するかが分かったと思います。しかしながら大変だからこそ、参入障壁が高く簡単に競合が参入できない分野でもあります。本編では許認可の申請方法としっかりとそれを得るための内装設備も見ていきましょう。 

目次


一部の項の閲覧は有料となっています。必要に応じて購入ボタンから閲覧用パスワードをご購入ください。